ぷれこ屋

石川県金沢市の熱帯魚ブリーダー・プレコ屋

≫ EDIT

オリノコゼブラプレコ採仔しました

久しぶりにオリノコゼブラプレコが産卵し稚魚が採れました。
今回は今までの親ではなく新規導入親です。
今回は2ペアおりますがどちらもメスが小さく5匹ほどと非常に少なかったです。
(メスは当方で販売していたブリード個体の兄弟(WF1)で5~5.5cmほどです。)
◆時々ご質問をいただく小さいメスの産卵ですが、メスが小さいと卵の大きさはほぼそのままで産卵数が少なくなりました。◆

DSCF1473.jpg
久しぶりにオリノコ稚魚見ましたが状態は悪くなさそうです。数は少ないですがしっかり育っています。
1ペア目のオス
IMG_6225.jpg
近所のショップで一目惚れ購入したワイルド個体です。
筒に入ってしまいわかりにくいですがベタっとした色合いとゴツい体がお気に入りの1匹です。
普通の個体ですが若いのもあって綺麗です(^^)

DSCF1474.jpg
少し後に孵化した方。状態は悪くなさそうですが奇形多め、稚魚小さめ。突然落ちた稚魚が数匹いてちょっと怖いロット。
2ペア目のオス
IMG_6224.jpg
ワイルドのいわゆるネガティブ表現っぽい個体です。
購入当時から他の個体に比べ白バンドがやや太めだったのですが成長につれどんどん白くなり・・・現在は再び黒い模様が出てきて逆戻りしています。
1ペア目のオスと購入時のサイズも同じような感じだったのですがなぜかこちらはなかなか大きくならないです(^^;)
このタイプの稚魚は初めて育てるので詳しくはわかりませんが、健康に育ってほしいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年振り返り

現在稚魚在庫も減り、特に爆発的な増加もなくで継続しております。
今年は病気等のトラブルも多々ありなかなか大変な1年でした(特に後半はスランプ状態でした)。
IMG_4519.jpg
先日もクイーンオブメガクラウンから採卵しましたがやはり1つも残すことができませんでした。
受精率の悪さはもちろん、稚魚の発生速度と卵殻の崩壊にズレが生じてダメになるパターンにはまってしまっています。
改善は来年の課題です。
プレコは新しい種類をいろいろセットした反面まだどれも産卵には至っておらず全体的に静かな感じですがオリノコゼブラは久しぶりに産卵し孵化しています。
採仔したら記事にしようと思います。

プレコとは全く関係ないところでは(Facebookでは定番ネタになってしまった)クリプトコリネ(水草)が順調に育っています。
クワガタは今年イマイチです・・・

いろいろと課題はありますが1つずつ確実にこなしていきたいと思います(^^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 17:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クイーンオブメガクラウン近況

まず、結論から申しまして"全然ダメ"です。
creative aquariums様でも当方繁殖個体の紹介をしていただいておりますが、あの後マトモな個体は採仔できておりません・・・。
当方の親個体はインペマニア様ブリードのF1個体なのですが、F2がとにかくうまく育たない、そもそも産卵もなかなかしないという厳しい状況です。
先日3~4ヶ月ぶりくらいに産卵しましたがカビ(無精卵の可能性)、食卵で期待の星達は次々潰えていきました(_ _;)
IMG_5508.jpg
ポイっと。
他のプレコの事を考えるとF2でイキナリ全然育たないということはまずないと思うのでどこかで育て方が狂っているのだと思うのですが糸口さえつかめていません。
産卵についてはそもそも抱卵スピードが遅い感じがします。
親サイズも小さいからか産卵数も少なく連続産卵は厳しいのかな?となんとなくですが感じています。
前回は食卵や蹴り出しに業を煮やして採卵して育てたのですが・・・
IMG_5507.jpg
育つは育ったのですが・・・この通りの絶壁ちゃんに(- -)
唯一、イエローバンドは相変わらず良い感じです。
臥薪嘗胆、今は寝室の特設水槽で泳いでいます。
この個体を見る度にグッと燃えるものと結果への恐怖が同時にきます。
採卵か親任せか、今回も激しく悩んでいます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 21:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インペ順調です。

台風、大雨など異常気象続きで水槽内も大変混乱しておりましたが最近少しずつ落ち着きを取り戻しています。
魚の体調不良や水の濁り・・・良くないことが多々ありましたが同時に産卵ラッシュでもありました。
sp.マディラ(クイーンオブメガクラウン)・・・久しぶりの産卵、稚魚1匹のみ生存
ジャリアラベスク・・・産卵ペース一時的にアップ
L400・・・2回目の産卵
などで少し稚魚の数が増えました。
最近はインペリアルゼブラが特に順調に増えており少し数がまとまって育成中です。
大きくなるのは多少時間がかかりますが随時25mmを超えた個体からショッピングページにも掲載していっております(^^)
DSCF1456.jpg
ワイルド個体はやや高価ですがブリード個体もかなり出回りお求めやすいプレコになったと思います。
当方では最近、小さな水槽に隔離し水換え頻度を上げることで以前より生存率、成長スピードが少し上がったように感じます。



そして
IMG_4438.jpg
現在繁殖に挑戦中の「クレイジータイガープレコ(ジャリ)」。
なんとなくペコルティアでもヒパンキストルスでもないような気がする不思議なタイガープレコです。
今個人的に最も殖やしたいお気に入りの1つです。
今回の異常気象では全然反応なかったですがメスとおぼしき個体のお腹が良い感じになってきています。
・・・とはいえ露骨に雌雄の判るほどの特徴がないのでなんとなくメスっぽい、オスっぽいで淡く期待しているような状態です。
良い報告ができるように頑張ります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

201

当方では現在最も繁殖数があるプレコの一つファンシースポットプレコ。
べったりとした体色と水玉が美しい個人的にも大好きなプレコです。
以前「ファニー」なる変わったスポットの個体をご紹介しましたが今回も少し変わった個体が出たので記事にしようと思います。
DSCF1446.jpg
変わった、と言ってもファニー出現時のインパクトには及びませんが・・・(^^;)
これでも当方ではなかなか出てこないスポットサイズです(ちなみに生まれた時は普通で徐々にスポットが大きくなってきます)。
少しワームスポット、スポット多め、程度なら多少見かける機会はあるのですが「んっ?!」と目を引くような個体は1年に1~2回出てくるかどうかくらいです。
稀に出るからこそ面白いのですが現在はこういう個体たちも集めて子供を採ってみようと育成中です。
毎度のことではありますがこういう個体はほかの兄弟に比べ成長が遅めの個体が多いです。
また、かなり色の濃い種類なので逆にフルブラック個体はかなりカッコイイ魚なのでは、なんて考えたりしていますがなぜかスポットが極端に少ない個体はまだ出てきていません。

なお、現在のファニーは写真を用意できませんでしたが途中からスポットが分裂をはじめ、楕円スポットの個体になりました。
出現時ほどのヘンテコさはありませんが変わった模様の個体のままです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT