ぷれこ屋

石川県金沢市の熱帯魚ブリーダー・プレコ屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PC不調・・・

更新が随分遅くなりました・・・
最近はPCが不調で起動できないことがしばしば。
今回も電源を押しても一瞬ファンが回って切れてしまう現象に悩まされておりました(><)

さて、インペリアルゼブラ、ニューインペリアルダップルドと同時にもう一つ採卵できたものが
ダップルドブッシー2
ブッシープレコ。
大きいほうがダップルドの稚魚です。
バタフライプレコ、ブッシープレコはとにかく稚魚が小さく、隔離ケースによってはサイドスリットから逃げ出すこともあります。
しかしその成長率は凄まじく、3ヶ月で3cm前後になるためクインペやキンペコの3ヶ月個体と同じ大きさになります。
ブッシー1
オス種親。ぶちタイプですが成熟したらノーマル色に。
お腹はノーマルに比べ若干オレンジ色です。
ブッシー2
メス種親。
頭が隠れてしまってますが、ほとんど黒くならず稚魚のままの体色で成熟しました。
ぶちタイプでほとんど黒くならなかった個体は当方ではこの個体のみです。
残りは多少なりとも稚魚時代に比べ黒ずみました。
ブッシーとしてはあまり数は採れませんでしたが現状、赤目と黒目が確認できましたので赤目はアルビノ、黒目はゴールデン、ノーマル、ぶち混在と思われます(まだ発色していないので不明です)。
個人的にはそろそろゴールデン個体も欲しいので出てきてくれているといいのですが・・・

PCの不調に合わせ(?)クイーンインペリアルタイガーも産卵ストップで不調です(_ _;)
クインペも突然産まなくなったり連続して産んだり、読めないプレコです。
逆にキンペコは水槽内密度がちょっと厳しいくらいに順調です。
毎週どのペアかが産んでいますので少し大きくなった個体からどんどん育成水槽へ移動していかないと生まれたばかりの小さな個体が餓死しそうになっています。
キンペコにとってはその環境がうまくツボに入っているのでしょうが、他のプレコにはあまり適正な環境ではないのかもしれません。
種類ごとに合った環境を見つけ出していくのもブリードの醍醐味だと思います。
今わかっていることは、当方の環境ではクインペとインペ、ファンシーとアラベスクは両立できないという事です。
個別の水槽を作らなければならないかもしれません(残念ながら場所がありませんが)
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://plecoya.blog.fc2.com/tb.php/227-7e479825

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。