ぷれこ屋

石川県金沢市の熱帯魚ブリーダー・プレコ屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キングロイヤルプレコ(キンペコ)繁殖方法:2014現状

久しぶりの更新で申し訳ございません・・・

はやくも2014年の半分が終了してしまいました。
本日は当方でのプレコの繁殖手順の最新版として簡単ではありますが書いてみようかと思います(お問い合わせも多々いただきますので)。
いつものごとく経験上の話で確実、というわけではありませんので軽く流し読みいただければと思います。

魚は当方で最も産卵頻度の高いキンペコです。
最近はブリード個体も多く目にする人気の小型プレコです。
キングゼブラ、ニューメガクラウン、キングダップルド、ゴールデンキングロイヤルその他もろもろ様々なバリエーションに様々な名前が付いておりますが、当方では全部まとめて「キングロイヤル(キンペコ)」と呼んでいます(黒勝ち、白勝ちも関係なしです)。
そんなキンペコですが繁殖は比較的簡単な部類に入ります(当方の主観です)。

環境によって差はあると思いますが初めてキンペコの繁殖にチャレンジしたいという方向けに「この辺が繁殖のポイントなのでは?」と思った部分を簡単に書いてみます。

★親選び
当方では一番重要です。特にオス選びは慎重に行なっています。
水槽内の力関係上最も強いオスを使います。
DSCF5217.jpgトゲトゲです。
発情すると体は白いラインが褪せて黒っぽくなります。また、全身トゲトゲの大きな個体を選んでいます。
メスはお腹がふっくらしている個体を選んでいます。色柄以外、実はメスはそこまでシビアに選んではいません。
抱卵して勝手にオスのところに行っている感じです(^^;)

★水質
弱酸性で産卵させています。
最初の頃は中性~弱アルカリ性でも産卵させていましたが、中性~弱アルカリ性を維持するとなると後述するメンテ頻度が上がるため最近ではpH低めで産ませています。
産卵自体は弱アルカリ性でも弱酸性でもしますので一番維持しやすいところで産卵させます。

★水換え・メンテナンス
最近の水換えは1週間に1度~2週間に1度、極力水槽内を触らないようにしています。
水換え時の底のゴミ掃除も必要最小限です。
レイアウトを動かしたりする掃除はせいぜい2ヶ月1回くらいです。
毎週どこかで産卵行動をしているのもありますが、極力刺激を与えずたて続けに産卵させるのに有効?と思っています。
そ~っと排水、そ~っと注水です。
しかし、以前はガツガツ換えていても毎月産卵はしていましたので効果のほどは定かではないです。
とりあえず毎週いずれかのペアは産卵しています。

★餌やり
上記と違いキンペコが成熟、抱卵するまではガツガツ食べさせます。水もバンバン換えます。
成熟したら一度の量は減らして細かく回数を与えています。当方では1日5回~6回くらいに分けています。
朝1回、夕2回、夜2回といった感じです。数時間おきにちょこちょこ与えている感じです。

★レイアウト
これは適当ですが筒の数は少ないです。
収容したオスの数の半分程度、60cm水槽なら多くて3本くらいまでです。
それ以上入れてもうまくいった試しがないので(_ _;)
最初にめいっぱい筒を入れて2、3日後に使っていない筒、その後転居の激しい筒は全部撤去しています。
筒の形は適当です。色々入れて撤去しながら絞り込みます。

あとはひたすら待ちます。
以前は結構アグレッシブにいろいろなことを試していたのですが最近は「必要最小限」だけ試して足りなそうな部分をひとつずつ試す形をとっています(一度にいろいろすると何が効いたのかわからなくなってしまうためです)。
DSCF5220.jpg一回で30~40匹くらい生まれます。
弱点は卵や稚魚はマメに取り上げないと、メンテ頻度をギリギリまで落としているためパンクしやすいところでしょうか(^^;)

あとはこの記事を読んでいただいた方の環境で変わってくると思いますので色々試してみるのが良いかと思います。
しかし結局一番大事なのは「忍耐力」だったりするかもしれません。

簡単ではありますがご参考になれば幸いです。
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 23:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 お久しぶりです。

 もうすぐ2年になるんですね。
 金沢に行ったのがついこの前のような気がします。
 みなさん、お元気ですか?

 入れたばかりの頃は太かった流木がかなり細くなっています。
 プレコたちも成熟してるんだと思いますが、繁殖はなかなか難しいですね。

 これまでエサは日に一度、消灯前に入れていましたが、少量多回数を真似してみようと思います。

| のっけうし | 2014/07/05 20:51 | URL | ≫ EDIT

初孵化\(^o^)/

お久しぶりです(*^^*)

ぷれこ屋さんから購入したキンペコが、今年に入り初の産卵しました。その時は残念ながらうまくいかなかったのですが、6月末に2度目の産卵、雄が頑張ってくれて初の孵化となりました(*^▽^*)
まだヨークサックぷっくりの稚魚のかわいいこと(*≧▽≦*)
夫婦でめっちゃ喜んでいます♪
取り急ぎ報告のコメでした!!

| おとあん | 2014/07/06 23:40 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。

もう2年になるんですね。
プレコ自体は成熟してると思うんで、筒と餌で少し動きがあると良いのですが...
餌与えながら今後の動向に注目ですね!

| ぷれこ屋 | 2014/07/07 07:06 | URL |

お久しぶりです。

おめでとうございます!
当方でも初産はなかなかうまくいかないことも多いです。
しかし、オスがんばってくれてよかったです。プレコ絨毯目指してください(笑)

コメントを読み思わずこちらも「よっしゃーっ!」と声あがりました(^^)

| ぷれこ屋 | 2014/07/07 07:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://plecoya.blog.fc2.com/tb.php/225-d63c1a24

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。