ぷれこ屋

石川県金沢市の熱帯魚ブリーダー・プレコ屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さらに採卵

先日の記事の卵は無事孵化しました(^^)
そしてさらにもう一度クイーンインペリアルタイガープレコより採卵し、今月のクインペ稚魚は60匹前後になりました。
DSCF5136.jpg
もぞもぞとケース内を動き回っています。

裏方行きクインペも今週末には旅立ちます。
DSCF5129.jpg
60cmレギュラー水槽に取り分けたのですが汚れ方が凄まじいです。
3cmくらいの個体ですが50匹以上入れるときは毎日水換え&ゴミ取りしないとすぐにウールが詰まってフィルターが大変なことになります。
こういう時はかえって砂利のありがたさを感じます・・・。

底に汚れが溜まりやすいので普段は砂利敷きはオススメしないのですが、フンが一気にウールを詰まらせてしまうような状況下なら、砂利である程度吸引を食い止めて底掃除するほうが良いのかもしれません。

ほったらかしたペパーミントプレコは巣立ちを確認しましたので近日中に捕獲して育成水槽に移動予定です。

余談ですが、ブリード時にどれくらいの広さのシェルターを使っているかという質問がございましたので、必ず当てはまるわけではありませんが一応当方では、オスに対して気持ち広めの筒を使っています。
産卵後ファニングもしやすいよう少なくとも腹ビレが横に全開できるだけの広さは確保しています(実際ファニングしやすいかは不明です・・・)。

ちなみにダップルド、インペに関しては気持ち狭めのほうがよく産卵しているような気がします。
一概には言えませんので広め、狭め両方入れて選ばせるのが1番だとは思いますが当方での実績上は上記の感じです(^^)



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://plecoya.blog.fc2.com/tb.php/215-3dce6112

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。