ぷれこ屋

石川県金沢市の熱帯魚ブリーダー・プレコ屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぶちブッシーと稚魚の経過。

晴れの日も多くなってきた金沢、桜はまだですが時折暖かい日もありいよいよ春です。
しかし春は魚にとって白点など病気や体調を崩しやすい季節でもあります。

当方でもその影響を強く受けているのが私とオトシンネグロです(_ _;)
気候・気圧が不安定で体が重たい私ですがそれ以上に調子を崩したネグロの稚魚がポツポツ落ちていってしまいます。
DSCF3254.jpg
ちびネグロ、小さな体で必死に生き抜いています。
しかし、大きくなった個体もおりますのでそちらは順次リリースしていきます。
一応、地元のショップ様で販売していただく予定ですがお問い合わせいただければ発送も致します。
レイアウトコンテスト等でコケ取りが必要な方はぜひご検討ください。

リリースサイズは1.7cm~2cmのSサイズですので小さな水槽でも大丈夫だと思います。
目安としてはタイガーオトシン(バンブルビーオトシン)くらいの大きさです。
ちなみにまだ雌雄判別はできません。
人工餌で育てていますがちゃんとコケも食べます。
まだ在庫が豊富にいるわけではありませんのでまとまった数を確保でき次第、もう一度ご紹介いたします。

DSCF3259.jpg
クイーンインペリアルタイガー、徐々に成長しております。
インペも少しですが残っています。
このまま順調に行くよう頑張っていきます。
現在育成中の一番大きなロットは現在2.5cmくらいです。
5月あたりをリリース目標にしております。

DSCF3247.jpg
ぶちブッシー(レッドマーブルブッシー?)の稚魚、元気に成長中です。
出てきたばかりですので固定まで気長にやっていく予定です。
・・・ただこのブッシー、大きく成長してくると
DSCF3243.jpg
こんな感じになってきました(^^;)
なんと表現していいのかわかりませんが地肌はオレンジ~肌色っぽいけれどノーマルのスポットも中途半端に入っています。
目の周りがオレンジのリングになっています。
ゴールデンとノーマルのまさに中間状態です。
DSCF3241.jpg
ちょうどノーマルと並んでくれました。
左がぶちブッシー、右がノーマルです。
同サイズですがヒレの白の乗りや地肌の色が少し違うのがお分かりいただけると思います。
アルビノやゴールデンなど見た目が綺麗な種類もあるブッシープレコにおいてこの模様はかなり微妙なところですが個人的にとても面白いタイプなのでしばらく維持していこうと思います。



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://plecoya.blog.fc2.com/tb.php/153-d24d92af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT