ぷれこ屋

石川県金沢市の熱帯魚ブリーダー・プレコ屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オリノコゼブラプレコ採卵しました。

昨日、オリノコゼブラプレコから採卵しました。
DSCF3096.jpg
3日目の採卵ですので脊椎がだいぶ出来上がっています。
あと2、3日で孵化予定です。
一般的には黒っぽいワイルドの成魚がよく出回る種類ですが、幼魚はしっかりとした模様をしており、とても美しいプレコです。
当方では数ヶ月に1度の産卵で数も少ないため子供が得にくいプレコのひとつですが特に飼育などが難しいわけでもないので非常に飼育しやすいプレコだと思います。


前回の記事の終わりに書きましたブッシープレコですが
DSCF3103.jpg
今回もカラフルに子供が出ています。
ノーマルブッシーと並んでゴールデンブルーアイブッシーの発現が多いです。
親は生後1年のノーマルオス(約5cm)とアルビノメス(約5cm)。
サイズが結構小さいため産卵数も少なく、稚魚は20匹くらいです。
写真で撮影すると結構大きく見えますが現物は「えっ」て思うくらい小さいです。
ブッシーは毎月1回産卵のペースです。
ブッシーは今までの経験上ですがオスの子育てが上手いことが多く、採卵せずともしっかり巣立ちまで面倒を見てくれます。
当方では子守を安心して任せることのできる数少ないプレコだったりします(^^;)


DSCF3105.jpg
最後にゴールデンキングロイヤルプレコ。
ヨークサック吸収も終わり普通に餌を食べています。
いままでのロットと違い、オス親がワイルド個体なのですが稚魚の黒色の出方が明らかに濃いです。
白の面積は若干後退したような気がしますがメリハリが強く出ることを期待しています。
現在は黒っぽいクイーンインペリアルタイガーの稚魚のような感じです。



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://plecoya.blog.fc2.com/tb.php/142-d15c1651

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT