ぷれこ屋

石川県金沢市の熱帯魚ブリーダー・プレコ屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューインペリアルダップルドプレコ採卵しました。

昨日、ニューインペリアルダップルドプレコから採卵しました。
2_20130203201922.jpg
プラケースがボロボロで写りが悪く申し訳ありません・・・(^^;)
2つの卵塊を採りましたが10個くらいのものと20個くらいのものです。

いつもどおりエアレーションしながら孵化待ちです。
いまのところカビはありません。

先日採卵したクイーンインペリアルタイガーは残念ながら1個カビてしまいました。
現在、発眼が確認できましたので孵化まで残り1~2日といったところです。

1_20130203201923.jpg
ゴールデンキングロイヤルの稚魚もだいぶヨークサックの吸収が進み、そろそろ餌を与えていこうかという段階です。


卵の人工孵化についてはメチレンブルーを入れるとカビにくい、というのが定番(?)ですが、当方はメチレンブルー使用より、こまめに水換えして新しい水を与えるほうがカビにくいような気がします。
コリドラス、オトシンも同様です。
この時のポイントは「温度差を限界まで抑える」ことを徹底します。
経験上、わずかな水温の上下が後々影響してくるような気がします。
温度差を±0.5℃くらいに極力抑えるようにしながら新しい水で管理することでカビの発生を極力予防していくのがオススメです。

・・・と思って書いてみましたがメチレンブルーよりこちらのほうが手間かもしれないですね(_ _;)


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 20:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 私もメチレンブルーは使ったことないです。
 といっても、採卵・育成経験はコリパンとメダカだけですが・・・
 親水槽にネット型サテライトで孵化から1ヶ月くらいを過ごさせているので、水換えも本水槽のペースです。

 プレコたち,春を感じているんでしょうか?
 うちにもこないかなぁ・・・

| のっけうし | 2013/02/05 22:01 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

オトシン、コリはもちろんプレコにも結構使えるのがメチレンブルーなのですが孵化したときに残っているとあまりよろしくない感じがしたので私も現在は使っていません。
プレコの場合は卵の期間の水換えは3日目までは普通のペースなのですが4日目以降は卵殻も弱くなり、水換えのショックで早期孵化してしまう危険性があるため量とペースを落としています。

しばらくは春を感じてくれているといいのですがまだまだ油断できません(^^;)

| ぷれこ屋 | 2013/02/06 22:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://plecoya.blog.fc2.com/tb.php/140-6e69d348

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。