ぷれこ屋

石川県金沢市の熱帯魚ブリーダー・プレコ屋

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

突然出ました。

今朝水槽を何気なく覗くと・・・
DSCF1367.jpg
なんか産んでる!!
あまりの衝撃的な光景に写真もブレブレですがご容赦ください。
昨年4月に記事に出したフラットヘッドプレコ、まさかの産卵です(^^;)
この水槽はゴールドエッジマグナム(成魚)やその他プレコの稚魚たちを大量に収容しているストック水槽だったので、もちろん産卵筒はありません。
昨年専用水槽を使い散々仕掛けたにもかかわらず無反応だったこのプレコ、まさかのロリカリア型産卵で来るとは全くの予想外です。
もちろん仕掛けたわけではなく完全なまぐれ当たりですが「プレコ=ケーブスポーナー」、「プレコは筒で産卵させる」と無意識のうちに凝り固まっていた概念を打ち砕いてくれました(^^)
なんの用意もない不意打ちにとりあえず発見時の水のデータと産卵状態などわかる範囲でデータをメモしましたがスイッチがいつ入っていたのかさえわかりません。
本当は孵化まで全部観察したいのですがライバル魚の多い混泳水槽であることと大きな外部フィルターのストレーナー横であるため(※ここを選んだのはおそらく当たる水流の強さだと思いますが)危険と判断し人工孵化に切り替えました。
DSCF1372.jpg
産卵したメスと思われる個体の衰弱が激しく(本当にボロボロです・・・)、立て直しが最重要課題ですが次回以降ぜひ狙って発情・産卵までもっていけるようになりたいと思います。
今回の産卵から得られた情報は多くはありませんが、ペラペラ系プレコはバタフライプレコくらいしか繁殖させたことがなかったので他のリソックス、デケイセリア等をいずれ繁殖を狙っていく上で非常に勉強になる出来事でした。

自分にとって未知のプレコの繁殖・産卵という事で久しぶりにかなりドキドキしており、これぞブリードの醍醐味だと思っています。
これからプレコのブリードをしてみたい、してみようと思われる方もこのドキドキの虜になっていただけたら嬉しいです(^^)
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 23:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。