ぷれこ屋

石川県金沢市の熱帯魚ブリーダー・プレコ屋

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

収集状況②

前回記事の続きです。
【ファンシースポットプレコ】
当方でファニーと名付けて可愛がっている個体たちです。
DSCF1446.jpg
IMG_8773.jpg
2018-0217.jpg
当時はこのような感じの個体が出てきていましたが
IMG_1587.jpg
IMG_1590.jpg
IMG_1591.jpg
ちょっと変わった雰囲気を残している個体もいますが、
IMG_1589.jpg
ここまで普通っぽくなる個体もいます。
しばらく育てて思ったのは、変わった個体はスポットの大小だけでなくスポットの出現位置が違っていたり、背ビレにあるスポットの数が平均的な兄弟個体に比べ多かったりします。
ランダムに出現しているように見えるスポットも実は小さい頃はある程度決まったところに出てきていますので見慣れてくると元の位置(平均的な定点)からどのくらいズレているかとか、数が多いか少ないかがわかるので個体ごとの個性が見えてきます。
このズレが特殊さと直結するというわけではないかもしれませんがそこからのスポットの変化はまた楽しみの一つになると思います。
ゼブラ模様のヒパンキストルスに比べまだあまり注目されていないような印象を受けるスポット系ヒパンキストルスですが、ゼブラ模様に勝るとも劣らない美しいプレコですから、ぜひ多くのプレコ愛好家さん達に飼育していただきたいです(^^)
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

収集状況①

以前の記事でたまに登場しているのですが、当方で生まれたプレコたちの中でお気に入りの個体や少し変わった個体は変化や次の親候補として名前を付けて可愛がりながら細々とためています。
そんな子供たちの今。
【キングロイヤルプレコ】
2017.1.17記事個体
IMG_7755.jpg
メリハリくっきりの個体でした。
いわゆるメガクラウンゼブラではないのですがごくたまにワイルド個体からでも親とは違う雰囲気の個体が生まれます。
IMG_1588.jpg
本日。向き逆でした(^^;)
IMG_1592.jpg
この個体は模様が好きで残してありますが色味は大半がこのような感じになります(上の個体と同腹)。
アレンカーキンペコはなぜか赤っぽくなる個体が多いです。
IMG_1585.jpg
さらに小さい個体。最初はみんなこんな感じです。シンプル。
現在7cmほどで、ブリードまでもう少しといったところです。
IMG_1581.jpg
そして久しぶりにピカピカ発色の個体が出たので本日この個体も隔離しました。
やっとこさの3匹だけに体調を崩したりしないよう細心の注意で維持しています。
有名血統のメガクラウンゼブラ等とはまた違いますが、ワイルド個体でもブリードを続けているうちに1~2年に1回くらいは「おっ」と思えるような個体が出てくる可能性があるので宝くじ感覚で楽しめると思います。
また色味だけでなく模様のバリエーションや野性味あふれるフォルムの個体たちも魅力的かと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 21:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショッピングページ再開します

数は少ないですがショッピングページを再アップします。
全体的に数を少なく掲載しておりますが在庫が残っている場合もありますので欠品でもご連絡いただけますと幸いです。
(※インペリアルゼブラプレコ、クイーンオブメガクラウンに関しては在庫が極めて少ないので厳しいかもしれないです。)

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福井へ遊びに

少々遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今年も少しづつでも新しいプレコの稚魚たちが見れるよう頑張っていきたいと思います。
本日はご挨拶も兼ねて福井県のSwing'n Spaceさんへ遊びに行ってきました!
GENTOKUさんをはじめ多数の愛好家の方とお話をする機会があり大変刺激的な1日となりました(^^)

当方からリリースさせていただいているロイヤルゼブラの模様が以前よりだいぶ変わっていてちょっと驚いたり。
IMG_1354.jpg
出した覚えもないような個体になってみたり・・・
IMG_1350.jpg
面白いウネウネになってみたり・・・
育てている当方の水槽ではそんな変わった模様の個体はいなかったような…(^^;)

長々と滞在させていただき最後は
IMG_1357.jpg
久しぶりに流木購入しました。
お店では流木の枝の間に小さなプレコたちがたくさん入っていたので当方でもチビプレコたちが入ってくれないかなと期待しております。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年もあとわずか

今年もいよいよ大詰めです。
荒天や猛暑に当方では水槽トラブルが多かったりとなかなか大変な年だったなと思います。
今年の収穫はマルガタイガープレコの繁殖でした。長く殖やせなかっただけにかなり嬉しい出来事でした。
・・・とはいえ1度きりで今も親魚たちは平和に暮らしています(^^;)
稚魚たちは一部を除きリリースしましたが、残っている個体は現在5cmほどです。
すっかり綺麗なバンドのタイガープレコになっています。

タイガープレコといえば
IMG_1282.jpg
クイーンインペリアルタイガープレコを久しぶりに殖やしました。
数回の産卵の後メスを派手に舐められてしまい、現在再びお休みモードです・・・。
この子供たちは来年ショッピングページにて掲載しようと思います。
IMG_1284.jpg
バタフライプレコも少しずつ殖えております。
このプレコ、かなり体色変化が激しいだけでなく、筒がなくても狭い流木の隙間や水槽の壁面でも産卵して親が卵に覆いかぶさるスタイルをとります(卵が同居魚に食べられてしまうこともあります)。
成長スピードもかなり早いプレコです。
ブッシープレコ同様、小さな卵から孵化して一気に大きくなるので見ていて面白いプレコだと思います。
雌雄でヒレの形状にも差が出たりと飽きさせない魚です。

IMG_1283.jpg
こちらは不発魚。
お気に入りのファンシーのオス親なんですが、まだ産卵行動にも入らず…来年に持ち越しになりそうです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
にほんブログ村

| プレコ | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT